CSR活動

「CSR方針」は、長期的な視野でCSR活動を推進するため、企業理念と行動規範に則り策定しました。この方針に基づき、経営と一体となったCSR活動の実践を通じて、社会への責任を果たしていきます。

  • Safety(安全)
    • 労働災害を防止し、従業員の健康づくりを支援する
    • リスクアセスメントの充実化
  • Environment(環境)
    • お客様に対して、 社会の構築に寄与する・サービスを提供する
    • 新エネルギー分野の充実
  • Society(社会)
    • 地域に応じた社会貢献を地元と一体となって貢献する
    • CSRの教育
  • Governance(企業統治)
    • CSRに配慮した調達を目指す
    • 社内の内部統制

 

環境方針

1. 環境マネジメントシステムISO14001の構築
 企業活動が環境に与える影響を的確に捉え、技術的、経済的に可能 な範囲で環境目的および環境目標を定め文書化と見直し、環境マネジメントシステムと環境パフォ-マンスの継続的な改善及び環境汚染の予防を図る。

2. 環境法規制の順守
 環境関連の法規制及び協定などの受け入れを決めたその他の要求事項を順守し、環境保護活動に取り組む。

3. 環境への負荷軽減
① 省エネルギー活動(電力・ガソリン・軽油)の展開
② 省資源・リサイクル活動の展開
③ 廃棄物の削減