複合サイクル試験のご紹介

塩水複合サイクル試験用設備や、温度サイクル試験用設備をご提供致します。
環境試験をご検討のお客様は、ご遠慮無くご相談ください。

塩水複合サイクル試験用設備

※複合腐食試験機の試験条件範囲を範囲を予めご確認の上、ご利用ください。

  • 試験溶液
    • 5%塩化ナトリウム水溶液 ※試験溶液は当社がご用意致します。
  • 対応規格
    • JIS Z 2371「塩水噴霧試験方法」
    • JIS C 60068-2-14「環境試験方法-電気・電子-温度変化試験方法」
    • JIS H 8502「めっきの耐食性試験方法」
    • ASO M609「自動車用材料腐食試験方法」 など
設備名 複合腐食試験機
型式 BQ-1
メーカー名 板橋理化工業株式会社
外観写真
試験槽内寸法 開口 800mm × 奥行 600mm × 高さ 500mm
試験片寸法及び取付け数 0.4~3.2t × 70 ×150mm  48枚相当
試験条件
  1. 塩水噴霧試験
    • 噴霧方法:ミストノズル方式
    • 試験液:中性5%塩水(NaCl)
    • 噴霧量:試料位置で1.5±0.5ml/80cm^2/h at35℃
    • 試験温度:35~50℃ ±1℃
  2. 乾燥試験
    • 温度調節範囲:
      • (RT+10℃)~70℃ ±1℃
      • 50~60℃/25%
  3. 湿潤試験
    • 温度調節範囲:50~70℃ ±1℃
    • 湿度範囲:60~98% ±5%RH
  4. 外気導入
    • おおむね外気温度
使用料金 600円/時間

温度サイクル試験用設備

※恒温槽の試験条件範囲を範囲を予めご確認の上、ご利用ください。
対応規格:IEC 60068「温度サイクル試験方法」 など

設備名 恒温槽
型式  TBU-1EA0PT
メーカー名 板橋理化工業株式会社
外観写真
試験槽内寸法 幅 1970mm × 奥行 1020m × 高さ 2100mm
試験条件
  • 温度調節範囲:-30~80℃±0.5℃
  • 温度勾配:2.5℃
  • 温度極値到達時間(降下):+20~-30℃ まで 120 分以内[無負荷、無試料時]
  • 温度極値到達時間(上昇):+20~80℃ まで 60 分以内[無負荷、無試料時]
  • 温度変化速度(降下):+80~-30℃ まで 0.4℃/分以上[無負荷、無試料時]
  • 温度変化速度(上昇):-30~+80℃ まで 1℃/分以上[無負荷、無試料時]
使用料金 600円/時間

対応可能な試験規格

可能な試験範囲規格ご検討中の試験規格が実施可能か、試験機一覧からご確認又はお問い合わせください。
その他ご不明な点がございましたら、ご遠慮無くご相談ください。